読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真を撮ること

たくさんの展示を見て、写真の幅を広げる御苗場Vol.20での4日間。

御苗場Vol.20が開催されました。2017年2月22日~26日の4日間、横浜は桜木町のBank Artにて。プロアマ問わず300人もの写真家が大集合しての写真展、見応え抜群でした。写真の上達にはたくさんの写真を見るのは欠かせないとは言われますが、御苗場はプロアマ問…

写真を通じて人と繋がる

何のために写真を撮り始めたんだっけ、って振り返ると、「思い出を記録するため」が最初のきっかけだったことを思い出します。旅行に行ったとき、誰かと遊びに行ったとき、どんなところにいってなにをみてなにをしたのか、あれやこれやをきれいな形で残して…

インプットが多すぎると、アウトプットが追いつかない

公開したい写真、文章にしたい思い、あれもこれもたくさんあるのですが、たくさんありすぎて何から手をつけたらいいのやら…。すっかり手が止まってしまっている状態です。たくさん写真を撮ってたくさん考えたこともあるのに、消化しきれなくてもやもやが晴れ…

そういえば、名前変えました。

「ねこま」から「くっすー」へ。より自分にとって身近な響きのニックネームでやっていくことにします。改めまして、以後お見知りおきください。ねこまもくっすーもどちらも、もう10年ぐらい付き合いのあるニックネームではあるのですが、場所によって人によ…

ファインダーを覗きたい

コンデジで写真を撮り始めたころは、ファインダーなんていらないじゃん、って思ってました。背面液晶のほうが大きい画面で確認できるし、チルト式であれば角度も自由にできるし。小さな窓を覗いて見づらいだけなのに…って。RX100M3にはポップアップ式のファ…

広角レンズは寄って撮ると面白い…けど、寄るのって難しい

ちょっと前に、X-70というFujifilmの単焦点コンデジを新しく買いました。メインのX-T10に加え、以前からコンデジ枠としてSonyのRX100M3を使っていたのですが、こちらを妹に譲ることになり、変わりにX-70を購入しました。レンズは35㎜換算で28㎜の広角。Richo…

望遠レンズはスナップに向いていると思う

曇り空の銀座を、XF90㎜F2をつけたX-T10でスナップ撮影。スナップという名のとおり、すぱーんと一部を切り取る90㎜(換算135ぐらい)の画角。漫然と見ている景色の一部をクローズアップして、普段は意識しないようなところを、普段はしないような見方で見る…

人の写真をまねてみる

近所の海に出かけて写真を撮ってきました。いつものように自転車をこいでつく頃には汗だくで…驚いたことに、もう海にダイブして遊んでいる家族連れがたくさんいました! まだ6月ですが、暑さはすっかり夏本番です。そりゃあ海に飛び込みたくもなりますよ。良…

写真の楽しみ方、いろいろ。

たまにはタイムリーに、今日撮りたての写真をアップロードしてみます。今日はすごくいい天気でした。日差しが強くて、日の当たるところでは立っているだけで汗が出るぐらいでした。そうなるとありがたみを感じるのが日陰の存在。新宿御苑にいったのですが、…

縦構図の写真

普段は横構図で撮るのがほとんどですが、縦のほうがよさそうだと思うシチュエーションもたまにはあります。そういうときは縦でもばんばん撮ります。横もいいな縦もいいなというときも、いろんな構図で撮ったりします。ただ、横の写真と違って、ブログ上だと…

ときには間をとって、のんびりと

久しぶりの更新です。仕事の繁忙と、他にやりたいことができて、すっかりブログをご無沙汰していました。5月頭から更新していなかったのですが、GWもそのあとも、いろんなところに行ってたくさん写真を撮りました。じっくり見返して、整理して、少しずつここ…

少しでも「いいな」と思ったらシャッターを切る

散歩したり、自転車でのんびりとサイクリングすることが好きで、しょっちゅう近場にでかけてはぶらりぶらりとしています。不思議なことに、カメラを持っていると、普段は気にならないようなものも気になるようになってきます。「なんだろう、何かよくわから…

写真を組み合わせることで、ストーリーが生まれる

はっきりわかりやすい対比の2枚。咲いている桜と、散ってしまった桜。明と暗。生と死。天と地。