読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しもうとしてみる

Camera:X-T2 Lens:XF35mmF1.4

FXT27147.jpg


FXT27150.jpg


FXT27153.jpg


仕事がつらくて、つまらなくて、ぶん投げてしまいたくて、そんな沈んだ平日の心にひきずられて、休日含めずーっとずぶずぶと沼に沈んでいたような気持で過ごしてました。

今日は少し心にも余裕ができて、仕事やめたいなーやめてどうしようかなー何がしたいのかなー、なんて考えながら以前買ったpopeyeの「仕事について」の特集を読んでいてふと浮かんだのが、タイトル。popeyeのこの号が大好きなんですよね。登場するみんな、それはもういきいきと楽しそうに生きている。こんな仕事もあるんだな、こんな生き方もあるんだな、こんな人生もあるんだなー。

POPEYE(ポパイ) 2016年 3月号 [雑誌]

POPEYE(ポパイ) 2016年 3月号 [雑誌]

仕事がつまらないのはまあそうだとして、つまらないなーって思いながら仕事をしてたら面白くなる余地なんてないのです。何か工夫して楽しもうとしてみるぐらいはしてみてもいいんじゃないかなと思いました。僕の上司の上司は「仕事はつまらないもんだ」って常日頃から言っているけど(だから仕事にやりがいなんて求めるなとも)、毎日たくさん笑って仕事してるし、つまらないもんだって割り切ったうえで、いろんなことを楽しんでるようにも見える。なんか違うかもしれないけど、やりようはあるのかなあ。

んー、もっと大きな枠でいうと、今の仕事がつまんないからって投げやりになるのも先のことを考えて今を適当に過ごすのももったいないと心底思ったのです。先のこと(仕事をやめるとか転職とか)も考えるとして、今を楽しむってことももっと考えてみようと思います。

だから今の僕が楽しいと思えることをやってみようということで、その一つがやっぱり写真、そしてその中の一つはこのブログがあるんですよね。仕事で疲れた、気分が沈んだ、だからブログも写真もブログもそんな気分じゃない…なんてもったいないよね、というのが必死に前向きに考えてみた結果です。仕事ごときに! 写真の楽しみを奪われてたまるものか! と。

前向きになるのに疲れたら、更新止めて、またおやすみです。