読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真を大きくしてみました。

DSCF3168.jpg

ブログのレイアウトを変えてみました。2カラムだったものを右側取っ払って、記事だけをメインに持ってきました。せっかく写真ブログとして更新するのだから、もっと写真を大きく見せたいなあと思ったのでした。

flikcrのタグでサイズ指定して張っているので、古い記事もすべてサイズ置き換え。1記事ごとに置換をかけていきました。まだまだ記事が少ないうちでよかった。とはいえもう後戻りはできない…というより、したくない。

古い記事のタグを張り替える中で、これまでのサイズの写真をみて、張り替えたあとの大きなサイズの写真をみて……写真のサイズによって、受ける印象がずいぶん違うなあと感じました。大きい写真は画面いっぱいに広がるので、それだけ印象が強くなる。より細かいところも見える気がする。ピントについても最近はずいぶん気にするようになったけど、古い写真を上げている記事はじゃっかんピンボケているものもあり、そんな記事はサイズを大きくしたことでずいぶんがっかり度があがったように感じました。

でかすぎるような、上下左右に詰まりすぎてて息苦しいような気もしないでもないですが、どんなものだろう。見慣れてくるのかしら。レイアウトはちょっとずつ微調整をかけていきたいと思います。

写真は、ちょっとハードな気分で撮ったモノクロの写真。海辺の岩場。どういう経緯でこの形、傷ができたのかはこれっぽっちも想像がつきませんが、ちょっと少年心をくすぐられるようなかっこよさ。



追記
大きくしてみたはいいけれど、さっそく、モニターによっては簡単に見切れちゃうんだなあ…と。うーん、もう一段回小さいサイズにしようか…悩む。flickrの画像サイズ、まとめてcssで調整したりできないのだろうか。詳しい人に助けてもらいたい気分である。